第20回 自動認識総合展

第20回 自動認識総合展

このたび弊社では『別窓第20回自動認識総合展』に出展いたします。
今回は、「製造・物流から店舗まで一気通貫」をテーマに掲げ、コンパクトなバーコードプリンタや、東芝テックの独自技術を駆使したRFID、ビーコン端末などの活用で、製造から店舗までの流れをトータルにサポートする自動認識ソリューションをご紹介いたします。
 時節柄ご多用のこととは存じますが、何卒ご来場賜り、弊社ブースにお立ち寄りくださいますよう、ご案内申し上げます。

別窓入場料が無料になる事前登録はこちら

会期

2018年9月12日(水)~9月14日(金)
10:00~17:00

会場

弊社展示会場:東京ビッグサイト 西4ホール 小間番号G-15

東京ビッグサイト 西4ホール 小間番号G-15

展示内容のご案内

IoT

ラベルプリンタの予防保守やサプライ用品の安定供給を実現するクラウド監視システム、IoTでの活用が期待されるLPWAの無線規格LoRaを活用したソリューションをご紹介いたします。

省人化

作業現場の人手不足に対応するべく、様々な位置に高速かつ正確にラベル貼りができる、ロボットアーム型のオートラベラーをご紹介いたします。

効率化

作業スペースが広くなった新しい検品システムや、新方式で高い精度を誇る位置測位システム、効率化に貢献するRFIDを活用した物品貸出管理システムをご紹介いたします。

ツール

iPadを用いた値札発行システムやRFID+QRコードのチケットソリューション、システム管理者や開発者の皆様の負担を軽減するバーコードプリンタ向けソフトウェアをご紹介します。

アパレルSCM

タグ発行から検品、棚卸、商品探索など、アパレル業界におけるサプライチェーンの各場面で活躍する東芝テックのRFIDソリューションをご紹介いたします。