CSR マネジメント

東芝テックグループは、CSRを経営の中核に位置づけて、事業活動を推進しています。「生命・安全、コンプライアンスを最優先」に「事業を通じて、グローバルな社会の課題に貢献」していくことで、持続可能な社会の発展に貢献していきます。また、経営理念である「私たちの約束」と、「東芝テックグループ行動基準」に基づいて、世界中のグループ従業員がCSR活動を実践するよう取り組んでいます。

CSRを企業風土として定着させるため、CSR推進センターを中心に、法令・企業倫理を遵守する「コンプライアンス」を前提として、「環境」、「お客様満足」、「社会貢献」、「人権・従業員満足」といったCSR関連活動を体系化し、推進体制を整備しています。

CSR推進体制