東芝テックのイベント

東芝テック セミナー

RFID・音声・文字認識技術活用によるサプライチェーン業務改善セミナー

~最新技術搭載ハードウェア・ソリューション事例紹介~

※オンライン開催となります。

2022年2月9日(水)13:00~14:00

実施概要&お問合せ先

イベント RFID・音声・文字認識技術活用によるサプライチェーン業務改善セミナー
~最新技術搭載ハードウェア・ソリューション事例紹介~
御挨拶

サプライチェーン改革の重要性はますます高まっており、今回は、カシオ社と東芝テックの共催で、サプライチェーンの業務改善事例をご紹介します。
中でも、多くの方が課題と感じているポイントは、対象物の所在把握と業務の効率化(省人化、時間短縮)です。
今まで人手を掛けていた確認業務を、省力化・非接触で実現できる機器やソリューション事例をご視聴下さい。
※当日、チャットによるご質問を受付しております。

日時

2022年2月9日(水)13:00~14:00

会場 ※Zoomによるオンライン配信となります。
参加費用 無料
お申込み 参加の際には、お申込みによる「事前登録」が必要です。
事前登録(別ウィンドウで開きます)

※申込締切:2022年2月9日(水) 13:00 締切
※セミナー参加用のURLにつきましては、事前登録を頂いた後、自動返信にて視聴用URLをお送りいたします。
※セミナー対象者さまでないと判断した場合、ご案内できない可能性がございます。

今回ご提供いただく個人情報は、本セミナーの共催企業様(カシオ計算機株式会社)に開示いたします。
その際、個人情報は各社のプライバシーポリシーに従い、管理されます。
東芝テックの個人情報保護方針はこちら
カシオ計算機株式会社様の個人情報保護方針はこちら
[事前登録]ボタンから遷移した申込ページの[登録]ボタンの押下をもって、個人情報の取扱いについて同意したとみなします。
主催 東芝テック株式会社
協賛 カシオ計算機株式会社

セミナーの御案内

テーマ 音声・文字認識・RFID・バーコード等様々な自動認識技術に対応したハンディターミナルのご紹介
会場 ※オンライン開催となります。
内容 【掲載内容】
モノを中心とした専用端末から、音声、RF-ID、OCR等の認識技術及びコミュニケ―ション機能を活用した新しい用途のご案内を、最新のAndroid端末と共にご紹介致します。

【新しい用途の事例】
●音声認識ソリューション
●文字認識ソリューション
●NFCソリューション(スマートタグ)
●GPS位置情報ソリューション
●業務開発実行ツール
●ユーザー事例 3社(棚卸レンタル、運輸、流通小売)
講師 カシオ計算機株式会社
テーマ RFIDを活用したサプライチェーンソリューションのご紹介
サブテーマ 製造・物流・流通の様々なシーンでの応用事例・提案事例
会場 ※オンライン開催となります。
内容 RFID導入を検討される企業が抱えている課題の中で、問い合わせの多いテーマが、「所在が不明確」「非効率」です。
所在の見える化や効率化を実現し、将来的に最適在庫数の管理も視野に入れた事例や提案事例の中から下記の事例をご紹介します。

【ご紹介事例】
●補修部品管理
●木材管理
●装備品管理
合わせて、サプライチェーンを改善する機器やシステムもご紹介致します。
ハンドリーダー UF-3000
倉庫内入出庫管理システム RFLogispert
講師 東芝テック [RSSCM商](RSRF)

お問い合わせ先

お問い合せ先 東芝テック株式会社 国内営業企画・業務統括部 ビジネスパートナー営業推進部
〒141-8562 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー
担当:TEC-BPorder@msg.toshibatec.co.jp
※お問い合わせはメールにて受付いたします

会社名、製品名などは、各社または、各団体の商標、もしくは登録商標です。

講義内容、講師名は予告無く変更する場合がございますので、予め御了承下さい。