ビーコンソリューション

TEC WILL makes value

動きがわかるとビジネスが見える

主な特長

人やモノなどの見えなかった動きが見えると、効率化や商機が見えてくる。

Bluetoothビーコンとは

Bluetoothという近距離無線通信を使用し、定期的にデータを送信します。
このデータと、データを受信したときの電波強度を利用して、位置情報や商品情報等、さまざまなサービスに利用することができます。

ビーコン受信機は複数のビーコンを受信できます。運用場面ごとに適切な測位方法を設定することで、期待する位置と動線が得られます。

1点測位

配置したビーコンの近辺に「いる」「いない」などを検知することに向いている測位です。作業現場などにおいて作業者の存在を知ることに適しています。

一点測位イメージ図

2点測位

配置したビーコンの、2点で結んだ直線上の位置を検知することに向いている測位です。通路上における位置を知ることに適しています。

二点測位のイメージ図

3点測位

配置したビーコン3点の範囲で位置を検知することに向いている測位です。現場内、店舗上などの平面空間においてよりリアルな位置を知ることに適しています。

三点測位のイメージ図

製造業

組み立てライン上での人やAGV・一人乗り小型車などの動線を把握できます。また危険区域侵入を知らせるなど、さまざまな用途に利用可能です。

位置測位による業務改善に[3点測位]

施設に設置したビーコンの電波を、各作業員が携帯するスマートデバイスで検知し、動線を把握します。さらに分析ツールを利用することで、作業の流れが重なっているなど、人や物の配置に問題がないかを把握することができます。

位置測位による業務改善のイメージ図

危険区域の警告に[1点測位]

指定範囲にビーコンを持った作業員が入ると、ビーコン受信機にて検知し、警告音を鳴らします。

危険区域の警告のイメージ図

物流業

倉庫や在庫管理の現場などにおいて、作業者またはフォークリフトなどの動線を把握し、作業の効率化に繋げます。動線分析を行うには、別途分析ツールをご用意しております。

動線測位による作業の改善に[2点測位]

通路に設置したビーコンの電波を、作業員やフォークリフトに取り付けたスマートデバイスで検知し、動線を把握します。作業員とフォークリフトが無駄な動きをしていないかを明確にすることが可能です。

動線測位による作業の改善のイメージ図

流通

小売業などの店舗内において、お客様の動線や滞留場所などを把握することが可能です。また、お客様のスマートフォンを活用し、限定のクーポンなどを発行する販促にも利用できます。

店舗内において商品陳列の参考に[3点測位]

店内に設置したビーコンの電波を、ショッピングカート等に取り付けたビーコン受信機等で検知し、動線を把握します。お客様の動線や滞留場所を把握することで、売れ筋商品の陳列などに活かすことができます。また店内情報やお買い得商品が自動的にスマートデバイスに配信され、お客様のお買い物をサポートすることも可能になります。

店舗内において商品陳列の参考のイメージ図

店舗内で特定のクーポン発行に[1点測位]

商品棚に設置したビーコンに、お客様が任意でスマートデバイスを近づけると限定のクーポンやスタンプラリー等を配信することができます。顧客情報と連動させると、「来店何回目や、○○会員様限定クーポン」などお客様毎に配信内容を変更することも可能です。

店舗内で特定のクーポン発行のイメージ図

医療・その他

医療現場や観光地など、アイデア次第でさまざまな業務に活用できます。

医療機器の所在管理に[1点測位]

病院内の医療機器にビーコンを取り付けて、病室や倉庫にビーコン受信機を設置することで、医療機器がどの部屋にあるのかを簡単に把握できます。

医療機器の所在管理のイメージ図

手荷物のお受け渡し業務に[1点測位]

受取タグ(ビーコン)を持っているお客様が受付に近づくと、受付のビーコン受信機(スマートデバイス等)が電波を検知し、お客様が受け渡し窓口に近づいているのを知ることができます。さらに手荷物に取り付けた荷物タグを組み合わせることで、お客様が近づくと、荷物タグのブザーとLEDで荷物を簡単に見つけることができます。

手荷物のお受け渡し業務のイメージ図

商品/周辺機器

ビーコン端末

  • Bluetoothビーコンだけでなく、NFCも搭載しています。
  • BBT-TB2は、ブザーとLEDで位置を知ることができます。
  • ビーコン端末にストラップホールが付いています。紛失防止のために、首などにかけて使用することができます。
製品型番BBT-TB1BBT-TB2
用途位置検出、商品情報紹介等探索、警告等
形状BBT-TB1のイメージ図BBT-TB2のイメージ図
インターフェイスBluetooth®4.0 準拠、NFC
ビーコンフォーマット東芝テック独自仕様
アドバタイズ周期0.02秒~10.24秒
出力6段階(0dBm~-20dBm)
LED/ブザー×
BLE通信によりLED/ブザー等制御(停止用スイッチ付)
ストラップホール
電池CR2450×2個
RoHS指令準拠
技適番号001-A04530
Bluetooth SIGDeclaration ID : D026190
外形寸法縦62mm、横58mm、厚さ14.2mm(LEDの突起部を除く)
質量35g(電池を含みません)
動作温度-5℃~45℃
落下強度1m(試験値であり保証値ではありません)
防水無し
製造山京インテック株式会社

位置測位システム(PVS:Position Visualization System)

3種類の測位方式

1点、2点、3点の3つの測位を組み合わせて位置を測位できます。2点測位の場合は、隣に設置したビーコンとの関連性を設定でき、より高精度な測位が可能です。

様々な測定エリアを登録可能

複数の拠点(例えば、事業所や工場)をエリアとして登録し、フロア(例えば、A棟の1階や2階)、サブフロア(フロア内の部屋やスペース)と、広狭の区域を登録できます。

外部アプリとの連携

位置測位システムから外部のシステムに位置(座標)のデータを出力できます。CSVファイル形式やソケット通信によるリアルタイム形式で連携することができます。当社では分析ツール(シーイーシー社 RaFlow)をご用意しています。

外部アプリとの連携のイメージ図

スタンドアロンで運用可能

クラウドを許可していない企業様でも利用できるように、自社内のPCでの運用が可能です。重要な位置情報を自社内で管理でき、いつでも情報を入手できます。

オフラインモード

測位エリアにWi-Fi環境がなくても、ネットワークを使わないオフラインモードで測位することができます。

動作環境
OSWindows 7 Professional(32bit/64bit)
ブラウザInternet Explorer 11
CPUIntel Core i3 2GHz(相当)以上
メモリ4GB 以上
SQLMicrosoft SQL Express2014
有線LAN100Base-T以上
無線LANIEEE802.11n以上
スマートデバイスiOS9,Android5
ビーコン端末BBT-TB1

※PC、クライアントの利用状況によっては、本システムに有効な帯域が確保できない場合があります。

※PC及びネットワーク機器は、可能な限りPVS専用でご使用願います。

※スマートデバイスは、弊社指定機種をご使用ください。スマートデバイス接続最大台数は20台です。この台数以上の場合は、別途ご相談願います。

※SQL Express2014の最大DBサイズは10GBです。このサイズ以上のデータを保存する場合は、別途ご相談願います。

※PC、スマートデバイスはインターネット非接続で使用可能です。

※PVSで測定した位置は、数メートルの誤差が発生します。導入前にテストを実施して頂き、誤差を確認した上で運用して頂きますようお願いします。