リライタブルプリンタ B-SX8R-TS15

TEC WILL makes value

ReWritable PRINTER。Reは、理。Reが、利。消して、また刷り、刷って、また消す。Reを生かして地球環境の保全にも貢献するエコなプリンタ。

主な特長

東芝テックのリライタブルプリンタB-SX8Rは、その名の通り1枚のシートに繰り返しプリントが可能な新機軸。
京都議定書の発効を受け、企業に対する環境負荷の低減要求が高まるなかでの、まさにタイムリーなデビューです。
紙の使用量が減り、職場のコスト削減につながるのはもちろんですが、ひいては原料である森林資源を守るばかりか、紙の製造と廃棄の過程で発生するCO2の排気量をも抑制することとなり、地道ではありますが確実に地球規模の環境保全に貢献します。

これがB-SX8Rの理(Re)

環境保全に取り組まない企業は生き残れない。

京都議定書で日本は2012年までにCO2排出量を1990年比で6%削減することを約束し、すでにチーム・マイナス6%なる国家的プロジェクトも発足してその目標に向かい始めています。
もはや環境問題を避けて企業の繁栄はあり得ません。紙資源の節約というローカルなアクションによって、最終的には環境保全というグローバルな結果をもたらすリライタブルプリンタB-SX8Rは、そんな地球規模の潮流に巧みに乗れるアイディアです。

CO2の排出権がビジネスチャンスをもたらす。

課された排出量の上限を実際の排出量が下回る場合には、余った分の排出権を売ることができます。
上限を守れない国や企業は排出権を買うことで枠を拡げて目標達成までの期間をしのぐのです。
紙は製造、廃棄それぞれの過程でCO2を出すため、その節約ができるということは、直接、間接のビジネスチャンスが生まれる可能性を示唆しています。

企業間の排出権取引

国内は「自主参加型排出量取引」が2006年4月より開始

企業間の排出権取引のイメージ図

紙にかかっていたコストが飛躍的に軽減される。

リライタブルプリンタに使用するリライタブルシートは、約500回(*1)も繰り返して使えますので、紙の廃棄にかかる費用が格段に低く抑えられます。
しかも印字は熱直接発色方式だからレーザープリンタとは違ってトナー代がかかりません。

*1 運用状況により書き換え回数は異なります。

これがB-SX8Rの利(Re)

B-SX8Rのイメージ図(1)~(7)

(1)消去、印字、書き換え印字がこれ一台で完結。

消去や印字は高速処理。消去機構の組み込まれたオートシートフィーダーは、500枚のシートスタックが可能なため大量の連続印刷もスムーズです。

(2)上部に給紙の口を設けたことで設置場所を選ばず。

給紙は後部の用紙トレイドアもしくは上部の用紙トレイカバーを開けて行えます。後部がふさがる場所に設置しても、上部カバーを開けて、前の位置から給紙することができます。

(3)消耗品が不要なので管理・手間が低減。

印字は熱直接発色方式だからインクやトナー、ドラムカートリッジなどの消耗品が不要。メンテナンスも容易です。

(4)ヘッドは幅広の8インチでA4用紙までカバー。

ビジネス書類の基本であるA4サイズはもちろん、A5サイズにも対応します。

(5)ネットワークプリンタとして社内システムに組み込んでも。

Windows(R)対応ですから、すでに構築済みのシステムにレーザープリンタ代わりに投入することも可能。LAN用インターフェースも標準装備しています。

(6)何度も書き換えられるリライタブルシート。

異なる温度で加熱することによって発色・消色する特性を持つ専用シートを使用し、何度も書き換えが可能です。

(7)書き込みができる専用マーカーをご用意。

チェックの書き込みが必要なピッキングリストなどにも使えるように、シートに直接書き込める専用マーカーと、その書き込みを消去するリライタブルシートクリーナー(いずれも別売)をご用意しました。

こんな用途におすすめします

  • 作業指示書
  • ピッキングリスト
  • 出荷指示書
  • 入出庫票
  • 工程管理票
  • 荷札

ピッキングリストのイメージ図

商品仕様

項目名 内容
印字方式 感熱方式(直接発色)
印字ヘッド密度 12ドット/mm(305dpi)
消去・印字速度 最大12枚/分(A4サイズ、可変データ)、18枚/分(200×85mmサイズ、可変データ)
シートサイズ A4(210×297mm)タテ、A5(210×148mm)ヨコ、200×85mmサイズ ヨコ
有効印字寸法 最大208(幅)×287(送り)mm
(シート送り方向:先端7mm 終端3mm、シート幅方向:左端・右端1mmは印字保証範囲外)
シートスタック量 500枚
文字種類
項目名 内容
漢字 角ゴシック:16×16、24×24、32×32、48×48 明朝:24×24、32×32
英数字 タイムスローマン、ヘルベチカ、プレゼンテーション、レターゴシック、プレステージエリート、クーリエ、OCR-A、OCR-B、ゴシック725ブラック
外字 16×16、24×24、32×32、48×48:各1種 フリーサイズ外字:最大41種
その他 アウトラインフォント(英数字):4種、価格フォント:3種
バーコード種類 JAN-8、JAN-13、EAN-8、EAN-13、EAN-128、UPC-A、UPC-E、NW-7、CODE39、CODE93、CODE128、ITF、MSI、インダストリアル2of5、カスタマーバーコード、RM4SCC、KIX code、POSTNET、RSS14
2次元コード種類 QRコード、データコード、PDF417、Micro PDF417、Maxicode、CPコード
文字およびバーコードの回転 0°、90°、180°、270°
インターフェース LANポート(10BASE-T/100BASE-TX準拠)、USBポート(1.1準拠/2.0フルスピード対応)、パラレルポート(セントロニクス準拠)、シリアルポート(RS-232C準拠)
外部環境条件 使用周辺温度:5~40℃、最適使用周辺温度:15~35℃
使用周辺湿度:25~85%(結露しないこと)、最適使用周辺湿度:30~80%

プリンタ部:B-SX8R-TS15 自動給紙装置部:B-SX908-ASF
電源 AC100V±10%、50/60Hz AC100V±10%、50/60Hz
消費電力 印字中:160W、待機中:22W ヒーターON時:800W、OFF時:17W(ヒーターON時間は、1分間に平均6秒弱)
外形寸法 417(幅)×787(奥行き)×308(高さ)mm
417(幅)×289(奥行き)×308(高さ)mm 373(幅)×503(奥行き)×308(高さ)mm
質量 約20kg 約22kg
付属品 取扱説明書、電源コード、ヘッドクリーナー 電源コード、固定ネジ、ガイドプレート

※性能保証のため、リライタブルシートは当社が認定したものをご使用ください。

※電源は分電盤の定格15A以上のブレーカーから配線されたコンセプトを単独でご使用ください。

プリンタドライバ

Windows(R)用プリンタドライバを用意しています。
対応OS:Windows(R) Vista/XP/2000/Me/98、Windows(R) Server 2003
最新バージョンを、Webサイトからダウンロードいただけます。

リライタブルシート

リライタブルシートは当社の認定シートをご使用ください。
A4、A5、200×85mmサイズをご用意しています。200×85mmシート使用時にはシートガイドの調整が必要です。詳しくは、販売店、または営業担当にご相談ください。

関連商品

  • リライタブルシート専用マーカー

    作業完了のチェックマークや内容変更などの書き込みができる専用ペンです。書き込みはシートクリーナーで消去します。

  • リライタブルシートクリーナー

    シートのチェック書き込みや汚れを除去します。シートやプリンタを長持ちさせるためにも、ご使用をお勧めします。

環境への取り組み

東芝テックは製品のライフサイクル(部品、部材調達→製造プロセス→流通→お客様のご使用→使用済製品のリサイクル)について開発・設計段階より環境設計アセスメントを実施しています。

環境への取り組み 詳細