マルチカード決済システム
CR-7000

TEC WILL makes value

マルチカード決済システム CR-7000

主な特徴

POSとの連携でスピーディに処理
POSシステムと決済サーバの連携により請求金額を自動処理、業務を簡素化して取引発生から請求までを安全に処理。

カードも業種もマルチに対応
クレジット、銀聯、J-Debitはもちろん、モジュール追加でICクレジットにも対応、将来にわたり、多様化し続ける決済運用を戦略的にサポートする決済システム。

機能詳細

POSシステムとの連携で売上向上・お客様の満足を強力サポート。

サポート範囲

高汎用性・統一決済システム

業種・業態を問わずカード決済処理全般をサポート。汎用性の高いシステムです。

迅速なPOS売上登録とカード処理

POSターミナルにカードを読み込ませるだけでクレジット伝票を発行。カードチェックも迅速です。

自動請求により事務処理を簡素化

POSで処理したクレジット取引は、自動でクレジット会社へ請求されるため、事務処理・請求業務の簡素化を実現します。

カードも業種もマルチに対応

クレジット、銀聯、J-Debitはもちろん、モジュール追加でICクレジットにも対応可能です。

サインレス対応で回転率アップ

一定金額以下の時には、レシート印字で伝票発行とサインの手間を省略。回転率のアップを実現します。

提携カードとプロパーカードを分別請求

提携カード分の取引とプロパーカード分の取引を個別請求できるため、手数料が軽減できます。

万全のセキュリティ

クレジット業界のセキュリティに対応したアプリケーションで、クレジット情報を守ります。

24時間営業に対応

カード会社との与信照会は24時間対応。店舗の営業時間帯に合わせた決済処理が可能です。

基幹系システムとの連動

ファイル転送(FTP)により、基幹系システムとの連動が可能です。

CR-7000図