@Hyway

TEC WILL makes value

@Hyway(ハイウェイ)モバイルを利用したシステム構築でスピードに不満はありませんか?

特長

Webサーバ上に@Hywayサーバを導入することにより、モバイル端末との通話でナローバンドでのインターネット網経由でも、1秒以内の応答性を実現
独自プロトコルとデータ暗号化、端末盗難対策標準実装。セキュリティ対策により、インターネット利用でも安心
無線LANやBluetoothデバイスのコントロールが可能なため、ポータブルプリンタへのラベル発行ができ、物流、検品、保守などのさまざまな業務に威力を発揮

概要

@Hywayとは?

  • Webベースによるシンクライアント方式でHT・携帯電話のアプリを開発するツール
  • 物流現場での使用にも耐えられる応答性(HT100台同時稼動でもレスポンス維持)
  • 細い通信帯域でも運用できる優れた通信特性(27Kでもサクサク稼動)
  • 実績に裏付けられた運用性(安定性・保守性)

@Hyway概要イメージ

@Hywayを使えば・・・

  • 現地拠点にサーバーを設置することなく、物流システムが構築可能に
  • 現地拠点にシステム担当者を置くことなく、システム運用が可能に
  • 国内・海外拠点を跨ったSCMシステムが構築可能に
  • 現地拠点の物流情報をリアルタイムに管理することにより、お客様へのサービスレベルを高め、結果顧客満足度を向上させることに

@Hyway概要イメージ


@Hywayならではの回線バックアップ対応

回線バックアップ概要イメージ

動作環境

OS Windows、Linux等Java環境の搭載できるもの
Java JRE1.5以上
ハードウェア環境(推奨)
CPU 2GHz以上
必要メモリ 1GB以上
HDD空き容量 1GB以上の空きスペース
(@Hyway自体の必要容量は10MBもないが、これは稼動ログを1ヶ月分記録する場合の目安容量です。)
アプリケーション開発・稼動環境
OS WindowsやLinux、AS400等Webサーバーが搭載されているもの
Webサーバー IIS、Apache、Tomcat等標準http(s)プロトコル準拠のもの
開発言語 使用OS及びWebサーバーに対応するもの
(例えば、asp、php、jsp、java、C#、AS400/RPGなど)