マルチプリンタコントローラーV2

TEC WILL makes value

マルチプリンタコントローラーV2

主な特長

クライアント・サーバー型ネットワークプリンティングシステム。現場に配置するバーコードプリンタをネットワークに接続して、作業現場の改善・業務の効率化をサポートします。

マルチプリンタコントローラとは

ネットワーク上に接続 (*1)した複数台のバーコードプリンタへ、印刷データを自動的に出力するためのラベル発行用ソフトウェアです。

*1:CommAssist-CXを使用。B-458はLAN接続ボードを使用。

簡単にネットワークプリンティング

ユーザーアプリケーションは、印刷データを用意してマルチプリンタコントローラへ渡すだけで、ネットワークプリンティングシステムを構築できます。

ネットワークプリンタをモニタリング

ネットワーク上に接続したバーコードプリンタの印刷状況を監視して、用紙切れ・リボン切れなどのエラーをPCの画面上に表示します。印刷指示クライアントからもモニタリングできます。

印刷指示API

印刷指示APIにより、Visual Basicアプリケーションから印刷ジョブ登録やジョブ監視が行えます。サンプルプログラムもご用意しています。

プリントシステムとのドッキング

ラベルデザインをプリントシステム(ラベル作成汎用パッケージ)で作成し、印刷データ(CSV形式)からバーコードラベルを一括に発行できます。(別売のプリントシステムが必要)

対応プリントシステム

B-458/B-474用Windows95/98対応プリントシステムV2.6以降

システム構成

システム構成のイメージ図

  • *1:印刷管理ソフトと印刷指示ソフトは別売
  • *2:印刷管理ソフトと印刷指示ソフトを1台のPCにインストールしても可
  • *3:CommAssist-CXは10Base-Tでイーサーネットに接続
  • *4:バーコードプリンタはCommAssist-CXにRS-232Cケーブルで接続
  • *5:B-458-TS23オプションLANボードを使用する場合、CommAssist-CX、RS-232Cケーブルは不要

※このソフトウェアはシステムを構築するためのツールです。印刷データを作成する部分については、別途ソフトウェアを開発する必要がります。

仕様

項目名 内容
接続プリンタ台数 最大16台
印刷指示クライアント数 最大16台
印刷管理サーバーソフト機能 印刷ジョブ受付/データ送信
印刷プリンタ状態監視
印刷状況モニター表示
バーコードプリンタ登録
プリンタシリーズ登録
システム設定
印刷指示クライアントソフト機能 印刷指示(画面起動)
印刷指示(パラメータ起動)
印刷状況モニター表示印刷指示API(VisualBasic5/6用DLL)
システム設定
動作環境
OS WindowsXP/200/NT4.0/98/95
CPU Intel互換CPU 100MHz以上
メモリ 32MB以上
HDD 50MB以上の空きスペース
対応プリンタ B-858、B-SX5T、B-374-TS15、B-474-TS15、B-874-TS15/25、B-458-TS23、B-433-GS15/TS15、CB-418-T3、CB-428-H3
条件 1システムに印刷管理サーバーは1モジュールのみ動作保証
1クライアントに印刷指示クライアントは1モジュールのみ動作保証
1台のPCに、印刷管理サーバーと印刷指示クライアントの同居は可能

パッケージ内容

印刷管理サーバー(BPAC-WL10-Z32)

標準価格  90,000円

本製品に含まれるもの

  • 印刷管理サーバープログラム : 3.5型FD 1枚
  • 操作マニュアル(導入編、解説編) : 1冊

印刷指示クライアント(BPAC-WL20-Z32)

標準価格  20,000円

本製品に含まれるもの

  • 印刷指示クライアントプログラム : 3.5型FD 1枚
  • 印刷指示Visual Basicサンプルプログラム
  • 操作マニュアル(導入編、解説編、API仕様) : 1冊