Toshiba 東芝テック株式会社

ムダをなくして、循環する未来へ。
Loopsとはじめる、これからのオフィス。

Case Study

Case4

官公庁/自治体全庁での環境取り組みの一環

会議資料や予算案の策定などの一時使用文書をブルーで印刷して、用紙購入量の大幅な削減

年々増え続ける用紙の購入量を削減するため、大量に出力する会議資料や確認用の一時印刷物にLoopsを利用して、用紙購入量の大幅な削減を実現できます。

Before

用紙購入量削減を図るも増加を防げず

  • 印刷業務を外部委託から、内製化したことが増大の一因
  • 用紙の両面利用、集約印刷も限界
  • 保存が不要の内容確認用の一時使用印刷物が多い
After

用紙のリユースで購入量を削減

  • 予算案など一時的確認用資料をブルーで印刷
  • 集約印刷を行いつつ消色して用紙再利用を徹底
  • Loopsを活用する組織を順次拡大すれば、さらに購入量の削減に貢献

Loopsを使用した作業の流れ