撥水紙

特殊用紙印刷ソリューション カタログダウンロード 特殊用紙サンプルご請求フォーム
  • 特殊用紙印刷TOP
  • 業種別利用イメージ
  • 特殊用紙ラインアップ
  • サンプルダウンロード
  • 活用例/導入事例
  • 活用ヒント集

  • 耐水紙 エコクリスタル
  • マグネットシート エコクリスタルマグネット
  • 耐水シール エコクリスタルラベル
  • 耐水シール リポップ
  • 和紙シール 和紙ラベル
  • ホルダー オンデマンドクリアホルダー/プレコ
  • 耐水クロス紙 レーザークロス
  • 特殊加工紙 レザック
  • LEDパネル用フィルム レーザーイルミネ
  • 撥水紙 レーザープリンタ用撥水紙

撥水紙「レーザープリンタ用撥水紙(110g/m2)」


水をはじき、油性ペンなどで書き込み可能。
観光マップなど屋外での短期利用に最適!

水や汚れをはじく撥水紙です。
濡れたあとでも油性ペンやえんぴつで書き込みができ、折ってもかさばらず、携帯にも便利です。

用紙サイズ 枚数/箱 定価(税別)
A4 250枚 オープン

使用例

撥水紙「レーザープリンタ用撥水紙」はこんな業種に適した特殊用紙です

(業種をクリックすると利用イメージをご覧いただけます)

製造 卸売・小売 飲食・宿泊 医療・福祉
不動産 建築・建設 レジャー・観光 一般オフィス

撥水紙「レーザープリンタ用撥水紙」の印刷方法

印刷手順

【1】PCから印刷指示をかけます。

手順は[Officeボタン]→[印刷]
①プリンタドライバを選ぶ →[プロパティ]
②用紙タイプを選ぶ →[厚紙1]
③排紙先を選ぶ →[排紙トレイ]
<以後図略>[OK]→[OK]です。

【2】複合機の操作パネルから印刷実行します。
【2-1】印刷データの転送完了後、[状況確認]ボタンを押します。

【2-2】レーザープリンタ用撥水紙を手差しトレイに置きます。

用紙押さえレバーを外側に倒し、印刷したい面を下にして、手差しトレイに用紙をセットします。
サイドガイドを用紙の幅に合わせ、用紙押さえレバーを本機側に倒します。

※台紙が上になるようにセットして下さい。台紙は、クリーム色です。

【2-3】スタートボタンを押します。

【2-4】用紙タイプ選択で、「厚紙1」を選びます。

※うらに印刷する場合は、「うら印刷」を選んでください。

【2-5】スタートボタンを押します。

【2-5】出てきた印刷済み用紙を速やかに一枚づつ排紙トレイから出し、平らな所に置きます。

*重ねて置くと、熱と静電気で張り付き、表面がざらつく、裏写りするなど印字品質が落ちます!*

補足事項

すでに、他の用紙で用紙タイプ「厚紙1」をご利用されているお客さまや、その他の詳しい情報は、営業担当またはサービスエンジニアまでお問い合わせください。

印刷方法を閉じる

サンプルメディアご請求フォーム カタログダウンロード

特殊用紙印刷に対応できる、東芝カラー複合機

e-STUDIO5005C

e-STUDIO7506C

このページのトップへ