お知らせ

複写機・複合機の消耗品・補修用性能部品(※)供給満了についてのご案内

東芝テック株式会社
2015年12月01日
2016年07月04日(更新)
2017年07月18日(更新)
2018年05月31日(更新)
2019年06月11日(更新)
2020年04月06日(更新)

平素は東芝複写機・複合機をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
この度、ご導入いただいております弊社複写機・複合機につきまして、以下の通り消耗品・補修用性能部品供給満了のご案内を申し上げます。

弊社では、複写機・複合機の補修用性能部品をモデルの製造終了後7年間保有しておりますが、長年ご愛用いただいております下記複写機・複合機につきましては、既に消耗品・補修用性能部品の保有期間を満了しております。
つきましては、下記一覧表の消耗品・補修用性能部品の保有期限以降は弊社が保有する部品の範囲内で補修・修理ならびに消耗品の供給をさせていただきますが、内容によりましては対応できない場合もございますので、ご理解いただきたくお願い申し上げます。

なお、弊社ではお客様のご期待にお応えできるよう各種新製品を取り揃えておりますので、これを機会に弊社新製品への移行をご検討いただきたくお願い申し上げます。

東芝複合機ラインアップページへ

(※)補修用性能部品とは、その製品の機能を維持するために必要な部品です。
(補修用性能部品の最低保有期間は、製品の製造終了後7年間です)

1.消耗品供給満了機種(部品供給は終了)

機種名(営業型番) 消耗品保有期限 備考
e-STUDIO263CS(FC-263CSJPD) 2025年3月末日 2020年4月6日掲載
e-STUDIO655(DP-6550JPC) 2020年9月末日
e-STUDIO755(DP-7550JPC) 2020年9月末日
e-STUDIO855(DP-8550JPC) 2020年9月末日
e-STUDIO181(DP-1810JPD) 2021年3月末日
e-STUDIO182(DP-1830FJP) 2021年3月末日
TF-182(DP-1830TJP) 2021年3月末日

2.補修用性能部品供給満了機種(消耗品は除く)

機種名(営業型番) 補修用性能部品
保有期限
備考
e-STUDIO263CS(FC-263CSJPD) 2023年3月末日 2020年4月6日掲載
e-STUDIO2330C(FC-2330CJPD) 2019年3月末日 2017年7月18日掲載
e-STUDIO2830C(FC-2830CJPD) 2019年3月末日
e-STUDIO3520C(FC-3520CJPD) 2019年3月末日
e-STUDIO4520C(FC-4520CJPD) 2019年3月末日
e-STUDIO255(DP-2520JPD) 2019年3月末日
e-STUDIO355(DP-3570JPD) 2019年3月末日
e-STUDIO455(DP-4570JPD) 2019年3月末日

※上記内容に関するお問い合わせは、営業担当・サービスエンジニアへお尋ねください。
既に、消耗品、補修用性能部品共に満了している機種はhttps://www.toshibatec.co.jp/information/20200406_01.htmlに、掲載しております。