クラウド型電子マネー対応 INFOXカード決済ターミナル CT-5100

TEC WILL makes value

電子マネーなどカード決済をよりスムーズに

筐体のイメージ図

フルフラットなタッチパネルを採用
美しいフォルムと快適な操作性を実現。

新しく多通貨決済(DCC)に対応
為替レートの最新情報より、通貨を選択。外国人のお客様にも安心。

高速処理でお客様の待ち時間を短く
CPUとメモリの性能向上でスピーディな操作が可能、プリンタ印字も高速化。

決済方法のイメージ図

主な特長

使いやすさそのままに、スピード感、安心感はハイレベルになった決済ターミナル


多通貨決済(DCC)に対応して外国のお客様も安心

為替レートの最新情報より、通貨を選択いただくことで変動リスクを気にせず決済いただけます。今後増える海外のお客様にも安心して対応いただけます。


さまざまな電子マネーが使える

決済はクラウドセンターで行うので、リーダライタ1台で複数の電子マネーに対応。また新しい電子マネーの追加も可能です。


段差がなくスムーズなフラットタッチパネル

なめらかで、使いやすいフルフラットなタッチパネルの採用で、ゴミが溜まりにくく、誤動作がしにくいデザインです。また、場所をとらないコンパクト設計です。


ICクレジットやデビット、銀聯(ぎんれん)カードに対応

ICクレジット、デビット、銀聯のイメージ図 ICクレジットやJ-Debit、また中国のお客様がもっとも利用されている銀聯(ぎんれん)カード(磁気)に対応。チャンスを逃しません。


高度なセキュリティ性

高いセキュリティを保証するPCIPTS V4.1(Online/Offline)認定を取得。また、暗証番号入力のかざし部も改良し、安心感も増しました。


POS連動で無駄な作業を排除

POS連動のイメージ図 POSレジとの連動で2度打ちによる入力ミスなどを軽減し、正確でスピーディな決済を可能にします。

※POSのメーカー及び機種により接続できない場合があります。ご希望の場合はお申し込み前にメーカー及びPOS販売代理店にお問い合わせください。


LAN回線からの接続対応

LAN回線接続のイメージ図 LAN回線は、インターネット回線で接続可能。

商品仕様

CT-5100仕様

項目名 内容
寸法 106(W)×155(D)×119(H)mm
質量 約770g(ACアダプタ、ロール紙除く)
消費電力 6W(待機時)、30W(動作時)
カードリーダ部(手動式) JIS I第1、第2トラック(ISO1、2)及びJIS II
液晶表示部・バックライト付 4.3型ワイドスクリーン・カラーTFT液晶
プリンタ サーマルタイプ、印字速度:200mm/秒(最大)
キーボード部 抵抗膜式タッチパネル
適合通信回線 LAN回線(10/100BASE-TX)
外部インターフェース ピンパッド用×1、POS接続用×1、外部機器接続用×1
LAN回線接続用×1、USB(※1)×1、SDHCカードスロット(※2)×1
電源ケーブル長 電源ケーブル:全長3.7m(ACアダプタ出力ケーブル1.8m含む)

非接触リーダライタ仕様

項目名 内容
寸法 82(W)×152(D)×43(H)mm ケーブル長:2.0m
質量 約235g
消費電力 2W(待機時)、5W(動作時)
ディスプレイ 2.4型カラー液晶 全角16桁×2行
電源 AC100V±10%(50/60Hz)※専用ACアダプタで電源共有します。

PADCT-5100(ICカードリーダライタ付きピンパッド)仕様 (オプション)

項目名 内容
寸法 83(W)×129(D)×98(H)mm、
ケーブル長:3m
※かざし部含む
質量 約350g ※ケーブル含む、かざし部は含まない
消費電力 2W(待機時)、4W(動作時)
液晶表示部 表示ドット:128×64ドット、半角16桁×4行
キーボード部 16キー、点字3カ所

※1 USB1.1/2.0対応。USB周辺機器すべての動作を保証するものではありません。当社指定機器をご使用ください。
※2 すべてのメディアの動作を保証するものではありません。当社指定のメディアをご使用ください。

寸法図

  • ※ 「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • ※ 「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
  • ※ Suicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※ PASMOは株式会社パスモの登録商標です。
  • ※ Kitacaは北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※ TOICAは東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※ manaca及びマナカは株式会社エムアイシー及び株式会社名古屋交通開発機構の登録商標です。
  • ※ ICOCAは西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※ SUGOCAは九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※ nimocaは西日本鉄道株式会社の登録商標です。
  • ※ はやかけんは、福岡市交通局の登録商標です。
PiTaPa

交通系ICカード全国相互利用のシンボルマークとして制定。
「IC」に交通移動体(鉄道・バスなど)の印象を付加したシンボルマークは、「日本中、どこまでも行ける。どこででも使える。」の意味を表現。

※ PiTaPaは、電子マネー相互利用サービス対象外です。


※INFOX®・INFOX-NETは日本国内における株式会社NTTデータの登録商標です。
※INFOX-NETは(株)NTTデータが提供します。
※Powered by JBlend™JBlendは株式会社アプリックスの商標です。
※その他に記載されている会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

環境への取り組み

東芝テックは製品のライフサイクル(部品、部材調達→製造プロセス→流通→お客様のご使用→使用済製品のリサイクル)について開発・設計段階より環境設計アセスメントを実施しています。

環境への取り組み 詳細