環境会計

環境保全コストとその効果を定量的に把握し、企業活動の指針として活用するために環境会計制度を導入しています。

コストと効果

2016年度の環境保全コストは、連結で設備投資1.8億円、費用7.3億円を投入しました。特に温暖化防止や省エネルギー対策に投資しました。一方、効果は26.5億円となりました。

集計対象: 東芝テック本社および静岡事業所、国内生産グループ会社3社、海外生産グループ会社6社
集計期間:2016年4月1日~2017年3月31日

  • 集計の一部に推計を含みます。
環境保全コスト
環境保全効果